プレゼントイメージ

誕生日に縁がある彼女と私のプレゼント

私の彼女の話なのですが、私と彼女は遠距離恋愛中であります。
年に数回程度しか会わずして普段は電話での会話だけで恋愛をしております。
いつものように私の誕生日の日には、会社を休んでまで会いに来てくれます。
今年は私の歳が40歳となるのですが、いつものように会いに来てくれました。
いつものようにショッピングを楽しみそして、少し贅沢な食事という事しております。
食事が終わり決まった公園で色々なことを話をするのですが、そんな時に思わぬことが起こったのであります。
話の途中でいきなり話しが中断されて彼女が私に一言いったのであります。
彼女は「仕事の都合でこの地元の支店へ行く事になった」ということでした。
私は、「いつでも会えるということだね」と言うと「そう」と一言いったのであります。
私は嬉しくなりハイテンションになってしまいました。
それが私へ誕生日のプレゼントだといってくれました。
勿論の事、他にも頂きました。
それから彼女はこの地元で働くことになったのですが、住む家を探している状態でした。
不動産屋を点々とあたったのですが気にいった場所と物件が無く困っておりました。
私は親と住んでいるだけに一緒に住むことが出来ない状態でありました。
彼女が地元へ来る日があと少しになってしまいました。
時間が無い状態になり、私が取った方法は「一層の事結婚しないか」とプロポーズしました。
彼女にとっては、プレゼントのお返しのように思ったのか「そんな冗談を言わないで」と言われましたが「本気だよ」といったら、彼女は泣いて喜んでいました。
それからは、急ピッチで住む家も探し同居生活が始まったのであります。
仕事が忙しい中でも結婚式の予定を組んだりしてスピード結婚状態になっておりました。
そんな結婚式の予定を彼女の誕生日に行なうことになりました。
私と彼女の間では誕生日は欠かせない日になってしまいました。
そんなことで結婚式も行ない夫婦生活が始まったのであります。
今では、あの時の事を話をしたりして仲良く生活をしております。
それから次の私の誕生日には、嫁のお腹に新しい生命が宿ったのであります。
また計算上彼女の誕生日に近い日に出産予定になりそうなので本当私達は、誕生日という日が何か縁があるのであります。
今思えばお腹の子どもは、私達2人の本当の誕生日プレゼントなのかしれません。
そのプレゼントはお腹の子が私たち2人に贈ってくれたものかもしれません。

Copyright(C) 2013 おくりもの.com All Rights Reserved.